邦彦の”気分上々”パチンコマニア 2008年04月

ある時はパチプロある時はライター 銀玉をこよなく愛する男の奮闘記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気合
先日『パトラッシュ』を打った際、5箱ほどの出玉を流してもらおうと店員を呼んだ。

するとその店員は驚くことに、台車を使わずに一気に5箱を持ち上げてジェットカウンターに運んだのだ。

08.04.24
その出玉は10914個。

近頃の店員はなってない、というテーマで近々ブログを書こうと思ったがヤメた。
スポンサーサイト
単発打ち攻略
前回のブログで、鬼怒川温泉のホテルのゲームコーナー発見した懐かしの機種たちを紹介したが、それ以外にゲーセン専用と思われる2機種があった。

08.04.29.01 08.04.29.02
まずは『まじかるタイム』。
あまり興味をそそらなかったし、面倒くさかったので、遊戯説明書を読まなかったが、おそらくはデジパチみたいなゲーム性でしょう。

08.04.29.02
そしてもう一台が、2ツ穴クルーン(ハズレ穴がバカデカイ)搭載で、かなり興味をそそられた『アニマルランド』。

遊び方は
08.04.29.04
左右の「スタート」と書いてあるスルー通過で、スルー上の二桁のセグが変動。

08.04.29.05
確か「33」と「77」が揃うと、役モノ上部の電チューが開放。

08.04.29.06
そんで、電チューに入賞すると、玉がクルーンに導かれ、手前穴入賞で大当りらしい。

らしいと言うのは、かなり投資したにも関わらず、「33」と「77」が出現せず、役モノに玉を1個も入れることができなかったのだ。

二桁のセグの当選確率が分からないからなんとも言えないが、ヘタしたら大当りするまで3000円~5000円くらいかかりそうな予感がしたのでヤメた。

ただ、この『アニマルランド』は、スルーに保留がないので、単発打ちでデジタルを回すことで、かなりのムダ玉防止となった。

おそらく温泉街のホテルのゲームコーナーで、親指が痛くなるほど必死に単発打ちしている人も僕くらいだろうか。

最近打った台
花満開MT


観光地は激渋
GW進行で雑誌製作はとても忙しいさなか、担当編集氏に無理を言ってさらに進行を早めてもらい、自分は鬼怒川温泉に遊びに行ってきた。

そんな温泉旅行一番の楽しみはホテルのゲームコーナーにあるパチンコ台。

すると数年ぶりに再会する香ばしい台がたくさんあった。

総勢9人で行ったのだが、パチンコ好きは僕一人。夜の宴会を抜け出し、夢中になってゲーセンパチンコを打ちまくった。

08.04.23.1 08.04.23.2
昔所有していたが、置き場所に困って売ってしまったことを、猛烈に後悔した『火の玉ボーイ』。

08.04.23.3 08.04.23.4
玉の動きが凄く面白い『ニューピンボール』。

08.04.23.5 08.04.23.6
近所に設置が無く、あまり打った記憶がない『スーパー玉ちゃん』。一度当てたかったが、軽く2000~3000円くらいかかりそうだったので途中でヤメた。

08.04.23.7 08.04.23.10
『ガオガオキッズ』と『フィーバーアラビアン』。

08.04.23.8 08.04.23.9
2回ループの代表機種である『大工の源さん』と『黄門ちゃま2』。どいらも持ってるので打たず。

08.04.23.14 08.04.23.15
08.04.23.11 08.04.23.13
5回リミッター時代からリミッター解除時代の代表機種である『ルパン三世』と『海物語』。こちらも持ってるので打たず。

そして観光地だけあってか、釘はとても渋かった。

しょうもないカプセル景品やメダルなんかはいらないから、もっと遊べる釘にしてほしいものだ。

それでも打ってしまう珍古台。

1円パチンコを楽しんでいる人たちは、こんな気持ちなのだろうか?
さらばバリ南国
今日『バリ南国』を打ちに行ったらシマ閉鎖されていた。
08.04.01


果たして『バリ南国』は中古市場に出回って、入手することができるかすごく気になる今日この頃。

最近打った台
ぱちんこ ウルトラマン
続くラッシュ
水戸ラッシュを引いた!

08.04.23.01
だけど時間が気になる(夜です)。

08.04.23.03
16Rを引いて終了かと思えば、ご老公が出てきて継続したり、

08.04.23.03
直撃当たりを引いて継続したりで、

08.04.23.04
取りこぼした。

アホズラ下げて、いつまでも打っていた自分が悪いのだが、水戸ラッシュ取りこぼしは、確変取りこぼしとは違った意味ですごく悔しい。

もし、明日朝イチで水戸ラッシュが残っている台があったら、僕が取りこぼした台かもしれないので、幸運にもゲットした人はジュースの1本でも奢ってください。

それ以前に、おそらくラムクリされるだろうが。

最近打った台
羽根ぱちんこ 水戸黄門
不思議な玉
パチンコ玉の動きはアナログだからこそ、ちょっとやそっとの試行で答えは出せないと思っている。

また、それがパチンコの面白いところだと思う。

08.04.22
今日打った『冬ソナ2』の新メガポラリスの下の部分。なぜか玉が2個。

どうやってこんなところに玉が飛び込んだのか、気になって仕方なかった。

最近打った台
冬のソナタ2
信長の野望
愛しきルパンよ
やっと出た。

『さらば愛しきルパンよ』

『CRルパン三世』のプレミアムタイプライター予告だ。

「ルパン三世」の数あるエピソードの中でも、アニメセカンドシリーズの最終話である「さらば愛しきルパンよ」が一番好きなので、ぜひパチンコでも見たいと思っていたのだ。

なにしろ、実質22分弱という時間で内容の濃い話が詰め込まれていて、小山田真希というヒロインまで登場する。そしてラストは、BGMにゼットン大木大先輩も大好きなスーパーヒーローが流れる中、ルパンたちがフィアットで海岸線を走って終了する、とても印象的な回なのだ。

08.04.21.2
そして、大当り中に流れるダイジェストシーンに釘づけになった。

できることなら、タイプライターの文面も写真に撮りたかったのだが、僕のは機種が古いので、常に携帯のカメラを起動しておかないとまず間に合わないのだ。

なので、その時に取ったメモを写真に撮っておいた。
08.04.21.3


最近打った台
パトラッシュRED
花の慶次

『バリ南国』勝負
今話題!?の『バリ南国』だが、まともに打てるホールがなかなかないのが現状だ。

そんな状況下で、今週の月曜日に1回交換ながら、なかなかいい感じで使っているホールを発見したのだ。

その日は2時間ほど試し打ちして(2時間も打ってる時点で、完全に勝ちにいってるのだが)明日打つ台の目星もつけた。

さらに会員カードも作って貯玉もしてきた。

その夜は編集部に寄る用事があったのだが、会う人々に「明日は『バリ南国』で大儲けしてくる」と触れてまわり、飲みの誘いも断り翌日に備えたのだ。

だがその当日、『バリ南国』は撤去され、『信長の野望』に入れ替えられていたのだ。

最近打った台
寿司屋の源さん
ルパン三世
バリ南国MX
バリ南国MX2
スパイダーマン3
パトラッシュRED


「?」絵柄
『大ヤマト2』の大当り中に電源を落とし、再度投入すると絵柄が「?」になる。ついでに右上に記される大当りラインも消えてしまう。

08.04.10.1 08.04.10.2

営業中のホールだと、停電でも起きない限り見ることできないだろう。

08.04.10.3
さらに、ショックカノンチャンス(再抽選)中に電源を落として再度投入すると、画面が復旧したときには大当りラウンドが始まってるので、絵柄が「?」のまま消化することになる。

よって、大当り終了後の背景を見て、初めて確変か通常かが判明するのだ。(セグ判別はしないものとする)

これはこれで、なかなか面白いゲーム性だ。

自宅でこんな現象を見て、日々ほくそえんでいるのだ。

最近打った台
バリ南国MX
綱取物語
液晶TVは
先週は『冬ソナ2』実戦。

前もってちょっと遠方のホールの先行入場券を入手していたのだが、当日9時半に近所のホールを通りかかったら、35台導入に対して並びが20人くらいだったので、先行入場券を放棄して近所のホールに変更。

今年は『エヴァ4』や今回の『冬ソナ2』など、激戦が予想される台を比較的楽にゲットできている。とてもいいことだ。

まあ、自宅からの距離を最優先で、そんな程度のホールで実戦を済ませているわけではあるが。

そんな『冬ソナ2』の感想は、来月発売の『パチンコ必勝ガイドスペシャル』のSRSのコーナーで書けると思うので、良かったら見てください。

この日『冬ソナ2』よりも楽しみにしていたファン感謝デーの抽選。
08.04.09
液晶TVをの置き場所まで考えていたのだが、当然の如くハズレた。

最近打った台
冬のソナタ2
バリ南国


明日は冬ソナ2
明日はかなりのホールで『冬ソナ2』が導入される。

僕も仕事で打ちに行く予定なのだが、どんなに厳しい調整でもある程度打たないといけないので、前日は少し緊張する。

そして明日はファン感謝デーらしい。

液晶TVでも当選すれば、回転率15回くらいでも我慢できるのだが。

最近打った台
ビッキーチャンス
大海物語M56
羽根ぱちんこ 水戸黄門
花の慶次
北斗の拳STV
スロゲーセン
上野にあったパチスロ専門店の跡地に、パチスロ専門のゲームセンターができたらしい。

話によると1号機から打てるとか。

僕はパチスロを打たなかったので触手は動かないのだが、古いスロットマニアの人にはたまらないだろう。

同じように、すごく古いパチンコ台を扱ったゲームセンターができてくれないだろうか。

そうすれば、僕のパチンコ台購入のペースも、少しは弱まると思われるのに。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。